いい寝!フォーラム

facebook

いい寝!フォーラム・トップ > Contents > いい寝!レッスン「眠りにまつわる3つのポイントをチェックして、できることから変えてみる」

今日から眠りが変わる。長谷川夏美のいい寝!レッスン 毎日、深くぐっすり眠る。満足感のある睡眠を得るために、いまできることを無理なく変えてみよう。誰もができる、その発見と実用法をご紹介します。スリープマスターとして活躍する長谷川夏美さんの、今日からの「いい寝!」に役立つコラムです。

1.眠りにまつわる3つのポイントをチェックして、できることから変えてみる

眠りには多くの役割があると言われています。カラダの新陳代謝をうながし、筋肉やお肌などのメンテナンスを助け、翌日の元気をささえてくれるものですし、それはきっと豊かな生活にもつながっていくことでしょう。でも、日々忙しく充実している方ほど、充分な睡眠時間、心地よい眠りのための機能を持つ寝具を手に入れるなど、ぐっすり眠ることにお金や時間をかけることは容易ではないようです。思っていても、なかなか眠りへの一歩が踏み出せない方々のために、このコラムでは、誰もが深く、ぐっすり眠るために、すぐにできることを見つけて紹介していきたいと思っています。

冷え性でなかなか眠れない人や、仕事が忙しくて睡眠時間が取れない人、年齢を重ねるともに最近よく眠れなくなったという人も、ちょっとした工夫で眠りへの満足感が向上します。眠りのクオリティを上げる第一歩は、まず自分の眠りを見直してみること。そのチェックポイントは3つです。

1.カラダを見直すこと 2.環境を見直すこと 3.寝具を見直すこと

ひとつ目は眠りにつく時の「カラダ」を見直すこと。カラダが冷えていないか、筋肉が緊張していないか、自分のカラダと向き合ってみましょう。2つ目は、寝室の明かりや香りなど、眠るための「環境」を見直すこと。そして、3つ目はマットレスや枕、掛けふとんなど、毎日使う「寝具」を見直すことです。それらの中から、なるべく無理なく、投資も少なくできることを選んで紹介していきます。

毎回コラムで紹介する眠りへのアクションを、いまの自分に合うものから、まずひとつやってみてください。その瞬間から、眠りのクオリティアップがはじまります。

長谷川夏美

長谷川夏美(はせがわ・なつみ)

西川産業(株)・日本睡眠科学研究所認定 スリープマスターなどの資格制度を運営する。社内では主に販売員教育などを担当しているほか、自らも眠りのアドバイザーとして全国で眠りのメカニズムに関するセミナーや、寝具選びのコンサルティング、快適な睡眠環境づくりのアドバイスを行う。テレビ・ラジオ出演、雑誌でのインタビューなど、快眠環境を広く提案するための活動や、プロのアスリートに対する寝具のコンサルティングなど、幅広く活動。

PAGE TOP